アルプス公園周辺の坂で登坂サイクリング

 今回は坂道をメインで走ろうと思いアルプス公園周辺の道を走りました。先日のサイクリングでも登坂が満足にこなせない有様でした。練習と言うと大袈裟ですが少しでも坂を登って身体を慣らしていこうと思った次第。

 まずは準備運動がてら松本城まで走ります。連休と言うこともありますが先日の「ブラタモリ」の影響なのか異様に混雑しています。タモリさんが拝めなかったアルプスの山々を背景にした松本城をパシャリ。

 どんどん混雑してきたので人混みの塊を避けつつ松本城を通過。

 松本城以降はアルプス公園を目指して登っていきます。南駐車場に行こうと思っていましたがその手前の坂道ですでにフラフラ・・・。この坂は車体にセンサーつけていないのでどこまで正確か不明ですが斜度が8〜11%を行ったりきたりしていました。この状況では押していくことは確実なので行き先を東駐車場に変更。

 東駐車場に到着。せっかく登りましたがアクションカムのスイッチを入れ忘れていることに気づきました。また余裕もないので写真も撮っていません。代わりにVantage Vでの走行ログを。

 この短い区間の坂道を登るのに一苦労というのが情けない話。心拍数も上がり過ぎていました。このままだと他の峠道を走るのは絶望的です。少しずつ慣らしていくしかありません。

 セブンティーンアイスを食べながら休憩。今回はクッキー&クリームにしました。

 アルプス公園は先日行った以上に混雑していましたがせっかくの青空なので頑張ってピクニック広場の奥まで進みます。青空で見晴らし抜群・・・とはいきませんでした。生い茂った木が邪魔でもったいない感じ。根元からは無理としても上の部分だけなんとかして欲しいなと思います。

 一応、RENEGADE S2をベンチに立てかけて撮影。重量増とかデメリットはあるけど取り回しを優先するとROVE ST同様スタンド類は欲しいなと思います。

 南駐車場の眺め。見晴らしの良い景色を求めるならここしかないのかも。さきほどのピクニック広場奥のベンチやこの南駐車場は思ったより人が少なくて落ち着いて過ごせました。

 南駐車場から降りて録画できていなかった区間に再度挑戦。先ほどよりもギア選択やペース配分がうまくできました。ただ、南駐車場までの登り区間は脚付き無しはまだまだ厳しそうです。帰りは塩倉池から車通りの少ないルートで帰路につきました。

 今回は登坂メインで走りましたが真夏の炎天下という状況ではなかったためなんとかなりました。真夏なら熱中症になっていたかもしれません。今後も少しづつ負荷を上げて体を慣らしていきたいと思います。

 それにしてもどこを走ってももう秋の景色です。ここから寒くなるのはあっという間なのかもしれません。